吹き出物の原因と治療(あご、おでこ、頭皮など)

あごの吹き出物の治療

004.gifあごの吹き出物の治療

吹き出物というのはとても厄介なものですよね。できたとしても、隠せるところにできたり化粧などでごまかせる範囲ならまだ許せるものの、
あごやほっぺにできてしまうと、気分も憂鬱になってしまうと思います。
吹き出物というのは場所を問わずどこにでもできてしまうものですが、その中でも
あごの吹き出物というのは、一際目線がいってしまう場所だと思いませんか。
吹き出物ができる原因としては、毛穴の中に菌が入り込んでしまうことで炎症が起こりできていまします。私たち自身が日頃からできる予防策や治療法としては、
肌を清潔に保つ事がとても大切です。また、紫外線や空気が乾燥していたり、水分や必要な皮脂が足りないだけでも吹き出物はできてしまいます。
清潔に保つには洗顔は必要ですが、洗いすぎると逆に、大切な皮脂まで奪ってしまって乾燥する原因になり、吹き出物ができてしまうので、適度な洗顔をしなくてはなりません。
そして、吹き出物に触ったりしないようにしたほうがいいですね。触ることで刺激がおきたり悪化してしまって治らないどころか増えてしまいますし、跡になってしまいます。
あごの吹き出物の治療というのも、他の吹き出物と同じで皮膚科にいってきちんと処方された薬使うほうがいいと思いますから、独自の判断でいろいろな薬は使わないほうがいいように思います。

スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。